特待生制度

 人物、学業成績ともに優秀であり、他の学生の模範となる学生を特待生とし授業料及び入学金を 免除する本校独自の制度です。

  新入特待生
特典 入学金(20万円)の免除・授業料(36万円/年)の免除
対象者 推薦入学試験に合格し入学が確定している者のうち特待生を希望する者
選考方法 推薦入試(面接・小論文)・筆記試験(国語・数学・看護学)
選考条件 1.調査書の評定平均が5段階で4.0以上またはそれに相当する者
2.筆記試験において優秀な成績を修めた者(全科目80点以上の者)
3.卒業時50歳以下の者
4.卒業後は西濃地域に就職するもの
免除方法 1.入学手続期限までに納入された入学金は、入学特待生確定後、返還いたします
2.授業料は1年間に限り納入する必要はありません
免除期間 ※確定後、1年間のみ有効。翌年度以降に特待生資格の権利を行使することはできません。
※特待生の継続を希望する場合においても、新規同様の手続・審査が必要です。
応募方法 推薦入試後、募集期間に「承認願」を提出

 

  特別特待生
特典 授業料(36万円/年)の免除
対象者 前年度の学内試験で一定の成績を継続して修めた者で、特待生を希望する者
選考方法 特待生選考試験(面接・小論文)
選考条件 1.前年度の学業成績が優秀で今後もその継続が期待でき懲戒処分などを受けていない者
2.前年度習得すべき単位をすべて修得し、遅刻・早退・欠課時間が10時間以内の者
3.卒業時50歳以下の者
4.卒業後は西濃地域に就職するもの
免除方法 授業料は1年間に限り納入する必要はありません
免除期間 ※確定後、1年間のみ有効。翌年度以降に特待生資格の権利を行使することはできません。
※特待生の継続を希望する場合においても、新規同様の手続・審査が必要です。
応募方法 年度末募集期間に「承認願」を提出

 

 

公的奨学金

日本政策金融公庫

  ・国の教育ローン

日本学生支援機構
高等教育の修学支援新制度

 ■大学等修学支援法による教育費負担軽減制度
 経済的理由により修学に困難がある学生に対して、授業料及び入学金の減免と給付型奨学金の支給を行う制度。
 制度の内容については、こちらのホームページを参照してください。
 【文部科学省ホームページ:高等教育修学支援新制度】
 http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/index.htm

機関要件の確認申請書(様式第2号の申請書の部分に限る)の公表についてはこちら(PDF)

病院奨学金制度

  ※詳しくは各医療機関にご確認ください。

国の教育ローンについて QRコード

国の教育ローン QRコード

日本学生支援機構について QRコード

日本学生支援機構 QRコード

 

 

 

 

地方自治体の奨学金

大垣市

  ・大垣市育英事業
  ・大垣市大学生等消防団員奨学金制度

大垣市育英事業について QRコード

大垣市育英事業 QRコード

大垣市大学生等消防団員奨学金制度について QRコード

大垣市大学生等消防団員奨学金制度 QRコード