校長 山川先生より

春爛漫の本日、第12回目の入学式を挙行することができましたこと、関係者の皆様に感謝申し上げます。
この節目の年に入学される38名の皆さん、おめでとうございます。今日から3年間は、決して楽な道のりではないが、初心を忘れず精進し、3年後には全員揃って看護師資格が取得できるよう全力を傾力していただきたい

と式辞を頂きました。
新入生を代表して荒川さんに、入学記念品として

百合をモチーフにした校章バッジが贈られました。
新入生を代表し、田川さんが

看護師として必要な専門知識と技術を修得し、病める人々の心の支えとなれるよう精一杯努力する

と、誓いの言葉を述べました。
在校生を代表し、岩瀬さんは

皆さん、入学おめでとうございます。
働きながら学ぶことは、決して楽ではないが同じ目標を持つ仲間が心の支えになる。
看護師になるという強い意志があれば、つらいことも乗り越えられる。
看護師として羽ばたけるよう一緒に頑張りましょう。

と、歓迎の言葉を述べました。