Home > ご挨拶

ご挨拶

昨今は、厳しい社会経済情勢が続くなかで、少子・高齢化がますます進展し、医療や介護に対するニーズも多様化し、看護師の果たす役割はとみに高まってきております。
 こうしたなかで本校は、「命の尊厳・人間の尊重」を基本理念に豊かな人間性の涵養と主体的に考え行動できる看護専門職の育成を目指し、「優しい心、思いやりの心、温かい心」を身につけた看護師になっていただくような授業や臨地実習を展開しております。
 働きながら通学する皆さんが、社会人としての厳しさに直面しつつ、「看護を学ぶことが、看護する喜び」につながるよう、また学校では「学ぶ目的を忘れず、学ぶ楽しさが伝わる授業・実習」になるよう頑張っています。フレッシュなパワーの皆さんを職員ともども歓迎しております。

                          校 長  山川 隆司




本校は、ほとんどの学生が准看護師として仕事をしながら、さらに高度な看護師の資格をとるため日々頑張って勉強しています。仕事と学業、さらには家庭と、多重の草鞋を履き、肉体的にも精神的にも大変な事が多くありますが、看護に向かう姿勢はどこにも負けない学生ばかりです。 また、豊かな人間性を持ちながら、昨今の複雑化する医療現場に対し、科学的根拠に基づいた看護が実践できる能力を兼ね備えた看護師の育成に、経験豊かな教員が熱心に教育を行っています。   こんな教員や先輩と一緒に皆さんの目標を叶えてみませんか?最終ゴールである国試験に合格し晴れて看護師になるまで精一杯サポートします。皆様のご入学を教員一同お待ちしています!                                 
                           副校長  坂 智都子

Page top